会社情報

COMPANY

今、ペットは家族同様の大切なパートナー

1965年、取締役会長 森下敬典がペットフードの卸販売業として創業した当時は、犬は番犬、猫はネズミ捕りと現代のペットとは扱いが異なる時代でした。
ペットフードを与えることはほとんどなく、飼い主の多くはごはんに味噌汁をかけていたのです。
そんな頃からいち早くペット市場を事業として捉え、幾多の失敗や挫折を繰り返しながら、
ペットが飼い主にとって実用的な存在ではなく精神的に支え合える存在に変わると信じてペット業界での挑戦を続けました。

そして、創業50年経った今、ペットは家庭の中で大切な家族の一員という存在となり、異業種からも注目されるようになりました。
弊社の経営理念にも掲げる「人とペットの共存」が、当たり前に提唱されるようになり、
大切にされるペット達の長寿化は人間同様に現代病や高齢化など様々な問題を抱えるようになっています。
また、テクノロジーの発展によりペットとの会話が可能になる日も近い未来かもしれません。
これから50年先を見据えて更なる挑戦を続けていくことが私たちの使命です。

MESSAGE 代表挨拶

代表取締役森下 学

私たちはこのペット業界での「先駆者」を目指し、今何が求められる商材であるか、その先にあるユーザーはどんなモノを欲しがっているか、物質的なモノ以外にも目を向けて地域差や年齢別の価値観も意識しながら新たな情報収集に貪欲に取り組んでいきます。

MORE

代表挨拶 会社概要・沿革